謎解きイベント

名古屋城で謎解き!所要時間や難易度、ヒント、感想など|城にかくされた黄金の鱗

名古屋城謎解き名古屋城

名古屋城ホテルナゴヤキャッスルがコラボして開催している謎解きイベント城にかくされた黄金の鱗に参加してきました。

かくされた黄金の鱗の所要時間や難易度、感想などをまとめてみたいと思います。

 

所要時間は公式HPには約2時間とあって、今回実際に謎解きにかかった時間も約2時間でした。

難易度小学校4年生の子が一人で解けるくらいでやさしめ。

ただし、他の謎解きイベントと同様、最後の謎だけは少し頭を使います。

 

このかくされた黄金の鱗の企画制作は株式会社エフェックスさんということで、リアル脱出ゲームで有名なSCRAPさんとは違います。

今までSCRAPさんの謎解きをやってきた自分にとっては、読後感というか、解いた後の感じがSCRAPさんの謎解きとは異なりました。

 

謎解きをしながら名古屋城の観光をしっかりとできるので、県外の方にもおすすめのイベントとなっています。

名古屋城の謎解きイベント:開催期間と開催時間は?

名古屋城を舞台とした謎解きイベント「城にかくされた黄金の鱗」の開催は、2018年7月21日から2019年3月15日までとなっています。

受付時間は午前10時から午後4時まで。

 

解答の提出も一応午後4時までとなりそうですが、ホテルのフロントには当然常に人がいますので、おそらく午後4時を過ぎても解答を受け付けてもらえると思います。




名古屋城の謎解きイベント:キット購入場所と駐車場、ゴールは?

キットの販売場所は、ホテルナゴヤキャッスルの1Fフロントです。

土日祝日に限り名古屋城の正門特設ブースでも販売されています。

 

ただし、名古屋城の正門特設ブースは有料エリア内になりますので、外からだとどこに受付があるか見えません。

ちょっと不安になると思うので、土日祝でもホテルナゴヤキャッスルでキットを購入するのをおすすめします。

 

今回のイベントの謎はホテルナゴヤキャッスルと名古屋城それぞれに配置されているので、どちらにしてもホテルナゴヤキャッスルの中には入ることになります。

 

ちなみに今回僕たちはホテルナゴヤキャッスルでキットを購入し、ホテルの駐車場に車を停めてイベントに参加しました。

駐車料金はかかりませんでしたので、車で行かれる方はキャッスルのベルボーイに「謎解きイベントで来たのですが」と伝えてください。

おそらく無料で駐車させてもらえると思います。

 

ちなみに、僕たちが車を停めたのはこちらの第3駐車場でした。

名古屋城謎解き駐車場

 

ホテルナゴヤキャッスルの1Fフロントがキットの販売場所なのですが、普通のホテルのフロントですので、声をかけるのに躊躇するかも。

ちゃんと販売してもらえますので、こちらのカウンターで「謎解きキットを購入したい」と声をかけてくださいね。

名古屋城謎解きホテルフロント

 

謎解きのゴールは、最後の問題の答えが分かり次第、ホテルナゴヤキャッスルの1Fフロントに伝えます。

土日祝日は名古屋城の正門特設ブースでもOK。

 

僕たちは、ホテルナゴヤキャッスルの謎解き→名古屋城の謎解き&観光→ホテルナゴヤキャッスルに戻り最後の解答提出、という流れで進めました。

ビール
ビール
明治村の謎解きよりはスムーズに進めたよ!

名古屋城の謎解きイベント:所要時間は?

所要時間は、謎解きに純粋に費やした時間は、公式に書いてある通り約2時間でした。

 

12時40分にキットを購入して、16時に最後の謎の解答を提出です。

謎解きの途中で、名古屋城の観光や、出店で遊んだりした時間などが含まれています。

 

純粋に謎解きだけに集中して解いていけば、約2時間程度となります。




名古屋城の謎解きイベント、その難易度は?

かくされた黄金の鱗の謎は、全部で3パートに分かれています。

 

ホテルナゴヤキャッスルパートが全5問。

名古屋城パートが全8問。

最終問題が1問となります。

 

最終問題は、ホテルナゴヤキャッスルパートの解答と、名古屋城パートの解答を手掛かりに解くので、どこで解いてもOK。

 

肝心の難易度ですが、ホテルナゴヤキャッスルパートと名古屋城パートは、小学校3年生~4年生が一人で解けるレベルです。

そして、最終問題は中学~高校生くらいの知識がないと、少し厳しいかも。

 

僕たち家族は、最後の謎だけはパパもママもどっぷり参戦しました。

最後の謎以外は、ほとんど子ども(小学4年生と6年生)にお任せです。

 

名古屋城の謎解きイベント:キットの値段と中身、かかるお金は?

謎解きキットの値段は、ひとつ1,000円

Famiポートで事前購入すれば900円になります。

 

キットの中身はこちら。

  • 謎解き絵巻(謎が書かれている冊子)
  • ヒントの書
  • ヒントのお菓子
  • クリップペン

 

こちらが謎解き絵巻。

名古屋城謎解き絵巻

 

こちらがヒントの書。

名古屋城謎解きヒントの書

 

お菓子。

謎解きに使うので、途中で食べてはいけません。

名古屋城謎解きお菓子

 

クリップペンは、普通のクリップペンです。

 

謎解きを全てクリアすれば、オリジナル限定缶バッチがもらえます。

 

イベントの参加はキットを購入するだけですが、謎が名古屋城の有料エリア内にありますので、大人一人あたり入城料500円が別途必要です。




名古屋城の謎解きイベント:持ち物と注意点

今回のイベントは謎解きキットの中にクリップペンが入っているので、書く物は用意されています。

 

しかし、謎解きを進めていくと、大きめの用紙にメモをしたくなる場面が出てきます。

そのため、小さめのノートや手帳など、白紙で自由に書き込めるものを持っていくことをおすすめします。

 

もちろんキットに入っている冊子の片隅に書いてもOKですが、うちの子どもは書くスペースが小さくて、書きにくそうにしていました。

 

あとは、名古屋城パートでは、有料エリアをフルに歩くことになるので、やはり歩きやすい靴で参加することをおすすめします。

 

名古屋城の有料エリアの中には、売店や自動販売機などがしっかりと用意されていますので、飲み物などはそれほど気にする必要はないかと思います。

 

また、名古屋城の有料エリアの中に入ったとしても、こちらの再入場スタンプを手に押しておけば、再入場することができます。

名古屋城謎解き再入場スタンプ

 

ブラックライトでスタンプが光るので、子どもが意外と喜ぶのが楽しい。

名古屋城謎解き再入場スタンプ

 

名古屋城の謎解きイベント:ヒント

この謎解きイベントのヒントは、ヒントの書に書かれています。

 

しかし1点大事なことが。

 

ヒントが用意されているのは、ホテルナゴヤキャッスルパートと名古屋城パートだけで、肝心の最後の謎のヒントはありません。

 

最後の謎以外は、正直大人なら簡単に解けてしまうので、ヒントはあってもなくても一緒。

最後の謎に詰まってしまうと、頼るべきヒントもなく、撃沈して解答できずという可能性があります。

 

明治村の謎解きのように「解答できなかったら次回も入村料払ってね」というスタイルではないので、まだいいかもしれませんけど。

 

帰ってから家で解けたとしても、別の日にホテルナゴヤキャッスルに解答を出しに行かなければいけないので、ちょっと覚悟が必要ですね。

 

ホテルの方の雰囲気から察するに、SCRAP主催のイベントと違い、どうしても分からないと伝えればヒントを出してくれそうな感じはしました。

ビール
ビール
なんとか当日中に解答し終えたいよね。




名古屋城の謎解きイベント:感想

今回のイベントのいいところは、名古屋城の観光をしっかりとできるという点です。

 

謎解きの難易度が低めなので、時間切れになる心配もそんなになく、名古屋城パートではしっかりと名古屋城有料エリアを歩けます。

 

名古屋城エリアでは、こんな感じで突如謎解きのパネルが現れるので、外国人の観光客の方なんかはびっくりしているかも。

名古屋城謎解きパネル

 

所要時間2時間の内訳は、そのほとんどが移動の時間なので、2時間たっぷり散歩できるといった感じですね。

 

名古屋城は改修中ということで天守閣に入ることはできませんでした。

名古屋城謎解き名古屋城

 

また、2018年6月に復元された本丸御殿はとても立派な建物で、観覧のためにたくさんの人が列を作っていました。

名古屋城謎解き本丸御殿

 

ビール
ビール
本丸御殿の中を見学するなら、並びの時間も考慮してね。

 

本丸御殿近くの広場では、出店が出ていて射的ができたり、名産品が売っていたりでけっこうにぎわっています。

名古屋城謎解き広場

 

他にも、名古屋おもてなし武将隊が出陣したり、忍者ショーが開催されたり、観光としても非常に楽しめます。

金のしゃちほこのレプリカが置いてあったりもします。

名古屋城謎解きしゃちほこ

 

そして肝心の謎解きの感想ですが・・・。

前半のパートはかなり簡単で、子どもにまかせっきりにできたのがすごくよかったです。

最後の謎については、ちょっと頭を使わなければならず、子どもだけだと厳しいかもしれません。

 

冒頭で書いたように、少し解いた後の感じがSCRAPの謎とは違うかも。

人によって感じ方は変わると思うので、ぜひ謎を解いて味わってみてください。

 

ホテルナゴヤキャッスルのディナー

名古屋に住んでいると、ホテルナゴヤキャッスルにはなかなか入らないですよね。

今回せっかくホテルに入るのだから、ホテルナゴヤキャッスルのレストランでディナーを食べて帰りたいなと思いました。

 

キャッスルの中には、ものすごく魅力的なレストラン・ディナーコースがいっぱいです。

が、休日ということで予約がいっぱい。

 

予約しておかなかったことをものすごく後悔しながら、全クリアの賞品の缶バッチだけいただいてホテルを後にしました・・・。

 

レストラン・ホテルの予約で有名な一休.comで、ホテルナゴヤキャッスルのレストランの予約ができますので、レストランでディナーをお考えなら一度見てみてください。

一休.comオリジナルのコースが予約できて、割引率が非常に大きいです。

タイムセールも随時やっていますのでお見逃しなく。

 

→一休.comはこちら

 


ホテルナゴヤキャッスルのアクセス

ホテル名 ホテルナゴヤキャッスル
住所 名古屋市西区樋の口町3番19号
TEL 052-521-2121
”名古屋市西区樋の口町3番19号”

まとめ

名古屋に住んでいると意外と入らない名古屋城の観光ができる良イベントです。

 

小さなお子様連れのご家族に特におすすめ。

 

県外の方が名古屋観光がてら参加するのにも打ってつけのイベントですので、遠方からもぜひ参加してみてください!

帝国ホテル支配人の偉大なる推理謎解きキット
帝国ホテル支配人の偉大なる推理|明治村で謎解き。所要時間や注意点、感想など明治村で開催されているSCRAP主催の謎解きイベント「帝国ホテル支配人の偉大なる推理」に参加してきました。所要時間は3時間前後ですが謎の量も多く明治村の中が広いので、時間に余裕をもって参加することをおすすめします。感想としては、推理小説が好きな人にはとてもおすすめのイベント!ぜひ秋の気候のいい日に遊びに行ってみてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です