東海以外★お出かけ

ディズニーのファストパスがスマホのアプリで発券可能に!利用時の注意点やルールなど

ディズニーファストパススマホ発券

ディズニーランド・ディズニーシーの醍醐味と言えば、ファストパスを使ってどれだけ効率よく回れるかがありますよね。

うまくたくさんのアトラクションに乗れれば、達成感でいっぱいに!

そんな経験をしている方も多いはず。

 

そして、ネットニュースなどでも流れているように、2019年の夏までにスマホでファストパスを発券することができるようになります!

 

すでに一部海外のディズニーランドではスマホでファストパスを取れるシステムはできているそうですが、改めて日本にこのシステムが上陸したことになります。

スマホを持っていない人のために、従来のアトラクション近くのファストパス発券機での発券も残るようです。

 

そこで、ファストパスがスマホのアプリで発券できるようになった時に気になる点、注意事項などを書いてみたいと思います。

 

とにかく気になるのが、通信速度スマホの充電

この2点に尽きます。

ディズニーのファストパスがスマホのアプリで発券可能になります。

ネットニュースなどによると、東京ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン」がオープンする予定の2019年7月23日までに、スマホのアプリからファストパスを発券できるサービスを開始するとのことです。

ディズニーのスマホ公式アプリはこちらのDisney Resortのアプリです。

ディズニーファストパスアプリ発券

 

左上のDisney Resortというアプリですね。

現状でもレストランの予約やパークチケットの購入など、様々な機能を持つこのアプリ、新機能の一つにファストパスの発券機能が追加されるようです。

 

どのような仕組みになるか詳細はまだわかりません。

しかし、ネット上で購入できるeチケットは、同伴の入場者の分もまとめて一つのスマホで表示ができるので、おそらく同じように購入したパークチケットをスマホに登録して、その登録されたチケットに対するファストパスがアプリから発券できるという仕組みになると思われます。

つまり、幼児や小学生などの子どもなど、スマホを持っていない入園者の分のファストパスは、同伴する大人の方のスマホで取得することになりそうですね。

 

スマホの使い方や機械に弱い方は、必ず事前に使い方を調べたり教えてもらったりしてください。

 

僕の予想では、結局スマホでのファストパス発券が使いこなせなくて、歩いてファストパス発券機を回る人も多く出るんじゃないかなと思っています。

よっぽどわかりやすい操作感になっていればいいかもしれないですが、こればかりは使う側のスマホに対する苦手意識などが大きく影響すると思うので、当日迷わないためにも事前に使い方は把握しておいた方がいいと思います。

スマホにパークチケットの情報を登録したり、家族全員分のチケットに対してファストパスを発券することなんかを考えると、結構難しいですよね。




スマホでのファストパス発券で気になる点:サーバーにアクセス可能か

一番気になる点がここです。

 

サーバーにアクセスできるかどうか。

 

一度でもネット経由でチケットの購入やレストランの予約を試した方は分かると思いますが、予約開始直後はとにかくディズニーの公式サイトにつながらない!

何度もリロードして、予約ページにたどり着けたとしても、必要事項を入力してページを更新しようとすると「アクセスできない状態になっています」という無情なページが表示される・・・。

そんなイライラを味わった方は多いと思います。

 

僕も2019年の春休みにディズニーランドとディズニーシーに入園しましたが、レストランのプライオリティシーティング(レストランの優先入場予約)の当日予約にチャレンジしてみましたが、まあつながらない。

オンラインでの当日予約は9:00開始ですが、その時間にディズニーの公式予約ページにアクセスしようとすると、何度も何度も失敗します。

 

ディズニーを運営するオリエンタルランドもこの状況はもちろん把握しているはずで、オンラインでの予約を導入してから今までに、いろいろ技術的な手は尽くしてきていると思われます。

それにもかかわらずアクセスがほとんどできないこの状況を考えると、ファストパスのスマホアプリでの発券もかなり厳しいんじゃないかというのが僕の予想です。

特に発券開始可能時間直後はアクセスがまったくできず、ひどい状況になるんじゃないかと思います。

 

どんなに頑張っても、簡単にアクセス過多に対するサーバー対応ができるとは思えません。

 

普通にルールを考えれば、開園時間直後からアプリでのファストパスの発券ができるようになると思われますので、その場合開園時間直後から30分くらいは常にパンク状態になると考えられます。

そのため、予約可能時間をずらす、前日以前からファストパスを発券できるようにするなど仕組みでのカバーを考えるんじゃないかなと予想しています。

 

スマホでのファストパス発券で気になる点:開園直後の混乱

前章に書いたように、開園時間からスマホでのファストパスが発券できるようになるとすると、多くの人はスマホでアクセスをしながら、少し速足で歩いてお目当てのアトラクションに向かうと思います。

つまり早歩きで歩きスマホをしながら、たくさんの人が人気のアトラクションに向かうことになるので、とても危ないです。

 

現在でも問題になっている開園直後のダッシュ組の人がいるように、走りながらスマホを触る人も出てくるかもしれません。

そうなってくると、開園直後のパーク内は混乱必至で、今よりもひどい状態になる可能性もあります。

 

そうならないためにも、やはり発券可能時間をずらしたり、前日以前からのファストパス発券を考えてほしいですね。




スマホでのファストパス発券で気になる点:ハッピー15エントリーとの併用は

ディズニー大好きな方にとっては常識のハッピー15エントリー

ディズニーリゾート直営の4つのホテルに宿泊すると、他のお客さんよりも15分だけ早く入園できるハッピー15エントリーが使えます。

 

ディズニーランドホテルホテルミラコスタアンバサダーホテルセレブレーションホテルのいずれかに宿泊でハッピー15エントリーの権利がもらえます。

ホテルでハッピー15エントリー用の用紙がもらえて、それをキャストに渡すことで通常の開園時間より15分早く入園できるんですね。

 

この15分でできることは非常に多いんです。

実はこの15分間で利用できる(ファストパスが発券できる)アトラクションは限られているんですが、それでもファストパスを取りつつスタンバイ(通常の列)に並ぶことで2回続けて人気のアトラクションを楽しんだりできます。

 

ここで気になるのが、ハッピー15エントリーで入園した場合、スマホでのファストパスの発券は15分前からできるか問題。

 

たぶんできないのではないかと予想します。

 

なぜかというと、ハッピー15エントリーを使う場合、ホテルでもらうのは本当に紙切れ一枚で、そこでもらった情報をスマホのアプリに登録させて、15分前からファストパスが発券できるようにする、なんてところまでケアはしないんじゃないかなと思うためです。

 

15分前に入園して、限られたアトラクションではありますがファストパスも通常のアトラクション横の発券機で発券できるので、それで十分と考えるのではないかなと。

なので、ハッピー15エントリーで入園する方は、たぶん開園直後1回目のファストパスはスマホアプリからではなく発券機での発券が多くなると思います。

 

とは言っても、特にディズニーシーは、ハッピー15エントリーで利用できるアトラクションに2大人気アトラクションのトイストーリーマニアタワー・オブ・テラがありますので、この15分で歩いて発券機に向かってファストパスを取れれば、じゅうぶんハッピー15エントリーの利用価値はあると思います。

ディズニーファストパスのスマホアプリ発券

 

ということで、15分前に入園した場合は、開園時間まではスマホでのファストパス発券はできないという仕組みになる可能性が高そうだと僕は考えています。

スマホでのファストパス発券で気になる点:スマホのバッテリー

スマホはもはやディズニーにいる間は手放せないアイテムになってきます。

 

そこで気になるのが、スマホのバッテリーが持つかどうか。

 

今でも、レストランの予約やアトラクションの待ち時間の確認、一緒にパークに入った家族や友だちとの連絡手段、並んでいるときの暇つぶしなど、スマホでできることが山ほどあります。

僕が使っているのは少し古めのiPhone6Sですが、充電を100%にして入園しても、夕方前にはバッテリーが切れてしまう状態でした。

 

使った用途は待ち時間の確認と家族との連絡がメインですが、パーク内はたくさんの人がスマホで通信をしているので、そもそものスマホの通信速度が遅かったりつながらなかったりします。

これはディズニーのサーバーがどうこうではなく、単純にディズニー周辺の携帯電話キャリアの基地局がパンク気味なんではないかと思われます。(僕が使っているのがワイモバイルということもあるとは思いますが・・・)

 

そのため、スマホのバッテリー残量には常に気を付ける必要があります。

同じことを懸念された方がディズニーの広報の方にスマホのバッテリーがなくなった場合について質問されているのを見ましたが、「パーク内で充電器を購入できますので、ご利用ください」という回答でした。

 

分かってはいるんですが・・・

 

ディズニーのパーク内に充電スポットができたりしないことは分かってはいるんですが・・・

 

売っている充電器は絶対に高いはず!

たぶんかわいい充電器ではあると思いますが、絶対にその分高いはず!!

 

性能も期待はできないと思うので、スマホ専用のモバイルバッテリーは必ず事前に購入して持っていきましょう!

 

ビール
ビール
夢の国はバッテリーの減りが激しすぎるワンよ・・・

Ankerはモバイルバッテリーなどの市場で非常に有名なメーカーなので、安心して使うことができますよ。

まとめ

今回は、僕たち家族がディズニーに遊びに行った直後に、スマホアプリでのファストパス発券のニュースを読んだので、タイムリーな話題だったので記事にしてみました。

どんな形であれ、たくさんの人が平等に利用できる仕組みになるといいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です