桑名近辺★グルメ

桑名の焼き鳥チェーン店、鳥貴族と美濃路を徹底比較!コスパが高いのはどっち?

美濃路ねぎま


桑名には2つの大手焼き鳥チェーン店があります。

一つは言わずと知れた、焼き鳥チェーン店のトップ、鳥貴族

そしてもう一つは、あみやき亭グループが展開する、美濃路

 

今回はこの2つの焼き鳥チェーン店にスポットを当てて、徹底的に比較してみたいと思います!

鳥貴族のメニューなどはこちらの記事でご紹介していますので、今回は美濃路の画像を中心に紹介していきます。

 

 

焼き鳥チェーン店のトップ、鳥貴族とは

鳥貴族は、大阪市に本社を構える、焼き鳥チェーン店としては最大の店舗数を誇るチェーン店。

その店舗数は、日本全国合わせて659店舗(2019年7月時点)。

 

企業理念は「焼き鳥で世の中を明るくする」といういうもので、全品同一価格298円(税抜き)を目玉に据えています。

この298円という固定の値段は、お酒、焼き鳥、サイドメニューに至るまで全てに適用されるので、とてもリーズナブルに感じさせてくれます。

 

しかし、この298円均一価格は、もとは280円から始まっており、経営の苦しさを表しているとも取れますね。

 

焼き鳥チェーン店、美濃路とは

一方、美濃路は東海地方を中心に展開する、焼き肉あみやき亭の姉妹グループ。

店舗数は56店舗と(2019年7月時点)鳥貴族と比べると大きな差があります。

 

しかし、少なくとも桑名大山田店の美濃路は、週末の夜は入り口前で待つ人があふれるほどの大盛況。

この大盛況の秘密はいったい何なのでしょうか。

美濃路店内




鳥貴族と美濃路を価格面から比較したポイント

純粋に価格面だけで見るのであれば、

  • 焼き鳥を中心に食べるなら美濃路
  • サイドメニュー/ご飯物をたくさん頼むなら鳥貴族

と使い分けるとよさそうです。

 

焼き鳥に関して言えば、圧倒的に美濃路の方がお得。

逆にサイドメニュー・ご飯物については鳥貴族の方がリーズナブルにいただけます。

 

ドリンクについては、若干鳥貴族の方が安め。

ただ、美濃路はドライバーの方に黒ウーロン茶一杯サービスがあります(桑名大山田店)。

ドライバーはお酒を飲めないので、結構ありがたいサービス。

 

  • 焼き鳥:美濃路の方が安い
  • サイドメニュー・ご飯:鳥貴族の方が安い
  • ドリンク:鳥貴族の方が安い
  • トータル:美濃路の方が安くなることが多い

 

総合的に価格で比べると、安く上がるのは美濃路ですね。

僕が家族で食べに行く限りでは、美濃路の方が安くなります。

 

鳥貴族と美濃路を値段で比較:鳥串焼き

なんと言っても気になるのはお値段。

まずは、メインの鶏肉の串焼きの値段を比較してみましょう。

 

鳥貴族の焼き鳥の値段は、上に書いたように298円均一なので、言うまでもないですね。

298円で2本提供されますので、鳥貴族の焼き鳥は1本あたり149円です。

 

一方の美濃路は、鶏肉の部位によって値段が変わってきます。

鳥の串焼きは、もも、ホルモンなどが1本80円からで、一番高くても140円という安さ!

  • 焼き鳥もも 80円
  • ホルモン 80円
  • 皮 90円
  • ハツ 90円
  • 鶏ねぎま 110円
  • ぽんぽち 110円
  • せせり 110円
  • ささみ梅のり 130円
  • ささみ梅マヨ 140円

など。

美濃路焼き鳥

 

ということで、目玉商品である鳥の串焼きの値段において、美濃路の方が安いのが分かります。

焼き鳥は美濃路の方が圧倒的に安い!




鳥貴族と美濃路を値段で比較:豚・牛串焼き

どちらも焼き鳥専門店ではありますが、豚や牛の串焼きも提供しています。

 

鳥貴族は牛串焼きと豚バラ串焼きがあり、両方とも1本149円。

 

美濃路は、

  • 豚たん 80円
  • 豚トロ串 140円
  • 豚ねぎま 160円
  • 牛ステーキ串 250円

など。

 

ということで、豚串焼きはかろうじて美濃路の方が安い結果に。

逆に牛串焼きは鳥貴族の方が安く、美濃路の方が高いようです。

牛串焼きの値段は鳥貴族に軍配。

鳥貴族と美濃路を値段で比較:串揚げ

鳥貴族には、実は串揚げメニューはありません。

 

美濃路はかなりリーズナブルな値段で串揚げを提供しています。

  • やわらか串カツ 80円
  • やわらかどてカツ 90円
  • チキンカツ辛子マヨ 120円
  • つくねカツ 180円
  • ささみチーズカツ 190円

など、120円から190円の範囲で提供されています。

美濃路串カツ

 

特に、串カツとどてカツの安さは目を見張るものがありますよね。

ソース・塩の串カツと、味噌のどてカツが1本100円以内で食べられるのは、安いと言わざるを得ません。

美濃路の80円~90円の串カツに注目!




鳥貴族と美濃路を値段で比較:サイドメニュー

鳥貴族はもちろんサイドメニュー全品298円。

 

一方、美濃路のサイドメニューは種類がものすごく豊富。

  • 枝豆
  • 冷やしトマト
  • だし巻き玉子
  • 美濃路から揚げ
  • フライドポテト
  • モチモチポテト
  • さくらユッケ

などがあり、選択肢が多いのが特徴。

美濃路から揚げ

 

ただ、値段は枝豆が100円から、さくらユッケが580円とかなり幅があります。

原価が違うものなので値段が違うのは当然ですが、そこを鳥貴族は298円でまとめているのはすごいですね。

サイドメニューは298円均一の鳥貴族が安定感あり。

鳥貴族と美濃路を値段で比較:釜飯・ご飯

美濃路のご飯ものとしては、釜飯、丼物、ご飯物があります。

 

美濃路のサイドメニューの価格は、

釜飯は580円から880円。

丼物は380円から420円。

ただし、メニューの数は非常に多いです。

 

ご飯物で、298円以下のものは

  • 焼きおにぎり
  • おにぎり
  • ライス
  • 貝汁

などがあり、298円を超えるメニューは

  • お茶漬け
  • 鶏きしめん

などです。

 

ご飯物の価格は鳥貴族の方が安いです。

 

特に釜飯については、美濃路の鶏蒲焼釜めしが630円に対して、鳥貴族のとり釜飯が298円なので、かなりの差があります。

美濃路釜飯

 

どちらも自分たちのテーブルで生米からじっくり炊き上げるスタイルでとてもおいしいですよね。

それだけに値段の違いにはインパクトを感じます。

鳥貴族の釜飯は1点メニューだけど安い!




ポイントやクーポンなどを比較

美濃路は、ホットペッパーから予約することができます。

当日でも早い時間ならネット予約できますので、ホットペッパーで予約するのがとても便利。

リクルートポイントも予約一人当たり50円分ついてきますし、これを使わない手はありません。

 

一方、鳥貴族はメール登録すると不定期で10%オフのクーポンが届きます。

ただ、本当に不定期なので平日に来ることが多く、メールを受信した当日しか使えないのがネック。

 

ということで、美濃路のホットペッパー経由の予約が便利でお得です。

美濃路を予約するならホットペッパーから予約を!

鳥貴族と美濃路をコースで比較

鳥貴族にはトリキ晩餐会というコースがあります。

トリキ晩餐会は、4名以上から予約できる2時間飲み放題・食べ放題のコース

このトリキ晩餐会のお値段、驚愕の2,980円!

鳥貴族の非常に強いアピールポイントですね。

全メニューが対象という点もうれしい。

 

しかし、コースについては美濃路も負けていません。

平日限定ですが、美濃路の食べ放題コースは大人1,980円、小学生990円と破格のお値段。

ただし、選べるメニューには少し制限があります。

美濃路コース

 

また、飲み放題は別途追加料金が必要で、アルコール飲み放題は1,000円、ソフトドリンクは600円

それでも、2,980円で飲み放題・食べ放題になるので、鳥貴族と変わりません。

コースまとめ
  • 鳥貴族:2,980円で120分飲み放題・食べ放題
  • 美濃路:平日限定 2,980円で90分飲み放題・食べ放題

鳥貴族と美濃路を味で比較

味の感じ方は結構人それぞれ違いますので、あくまで自分の主観でまとめます。

 

まず焼き鳥。

美濃路焼き鳥

 

メインのモモの焼き鳥については、美濃路の方が脂がのっていてジューシー。

一方鳥貴族は、もも貴族焼という名前の鶏肉のねぎまで、鶏肉も大きめなのでボリュームがあります。

そして、貴族焼の中でもスパイス味が非常においしい。

ハーブも入ったスパイスが鶏肉の味を引き立てて、辛めの味つけが好みなら貴族焼スパイス味はとてもおいしく食べられると思います。

ということで、小ぶりでうま味がぎゅっと詰まった焼き鳥が好きなら美濃路。

ボリュームがあって豪快な味付けが好きなら鳥貴族の方がおすすめです。

個人的には、美濃路の串焼きが好みかな。

 

続いて牛肉の串焼きは、もう圧倒的に美濃路の方がおいしいです。

美濃路牛串焼き

 

鳥貴族の牛串焼きは、たれの味つけでごまかしている感がどうしても否めませんでした。

美濃路の牛串焼きはしっかりと牛肉の味を感じられる塩味。

牛串焼きについては、美濃路に軍配です。

 

また、美濃路には80円・90円という安い串カツがあるのが、非常に大きな魅力の一つ。

美濃路の串カツは中にしっかりと豚肉が詰まっていて、この値段でこの串カツが食べられるのなら、僕は非常に満足です。

 

サイドメニューについては、品数豊富な美濃路の方が選択肢が多くて、自分が好きなメニューを見つけられる可能性は高いと思います。

ただ、鳥貴族はかなりメニューを厳選している印象を受けます。

たとえば、ふんわり山芋の鉄板焼きは、ネットでも好きだと言っている人をよく見かけます。

たっぷりとタルタルソースがかかったチキン南蛮が好きな人も多いです。

メニューを絞ることでサイドメニューの価格を抑えられているんでしょう。

コアなファンがついている鳥貴族のメニューは非常に強いです。

 

ご飯物も傾向としては変わらず、種類が多いのは美濃路です。

美濃路釜飯

 

たくさんの中からその日の気分に合わせて選べるのは、やっぱり強い。

おいしいというと少し表現は違いますが、自分が食べたいものを選んで食べられると、やはりおいしく感じるものです。

 

ということで、総合的に見ると、僕自身は美濃路の方が味に対して満足できます。

子どもがいたり、大人数で行くときにも、メニューの数の多さで味の好みの違いをカバーできますしね。




鳥貴族のおすすめポイント

美濃路と鳥貴族を比較すると、価格・味ともに美濃路に分があるように感じます。

 

では、鳥貴族のおすすめポイントは何かと聞かれれば、居心地の良さ。

 

美濃路はお客さんが多く、店員さんがせわしなく回っています。

また、美濃路の面白い点でもありますが、店員さんを呼ぶときには、各テーブルにある鳴子を鳴らします。

美濃路鳴子

 

割と耳に残るので、落ち着いて食べるというよりかは、わいわい騒ぎながら楽しむお店。

サッと食べてサッと変えるイメージもあります。

 

一方鳥貴族は、ご存知タッチパネルでの注文ですし、カウンターの二人席は居心地抜群。

静かに焼き鳥デートを楽しむなら、鳥貴族の方が向いていると思います。

 

美濃路大山田店のアクセス・営業時間など

店名 元祖やきとり家 美濃路 桑名大山田店
住所 三重県桑名市五反田1926-1
TEL 050-5349-1059
営業時間 17:00~24:00
定休日 なし
駐車場 あり
その他 カード可
”三重県桑名市五反田1926-1”

まとめ

冷静に並べてみると個人的には美濃路の方が好きという結果になりました。

 

鳥貴族は、利益も少し落ち込んでいますよね。

ただ業界最大手なのは間違いないので、値段なり味なりで手を打ってくると思います。

これからに期待ですね!

ABOUT ME
まさ
まさ
こんにちは! パグレポの記事を書いているまさです! 桑名のおいしい・楽しいがひとつでもあなたに伝わればうれしいです。 スマホの方は、右下の+メニューボタンを押して、「気になるお店の名前」を検索してみてくださいね。 取材してみてほしいお店があれば、お問い合わせからリクエストをお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です