節約・暮らし

MachiTag(マチタグ)|ローカルな情報をタグで見つられけるサービスとパグレポがコラボ!

マチタグアイキャッチ

少し前の話になりますが、ジギョナリーカンパニー株式会社様が運営するMachiTag(マチタグ)と、当ブログ”パグレポ”をコラボさせていただくことになりました!

MachiTagの特徴は、誰でも地域のスポットに「タグ」を付けることができて、それを検索できるところです。

一番有意義な使い方は、見知らぬ地域に観光に行った際に「自分の好きなキーワード」で地域のスポットを検索できる点です。

それは、飲食店に限ったスポットだけではありません。

災害時の避難所や喫煙所など、さまざまな用途に応じたスポットが登録されることで、初めてその地を訪れた人が目的に合った場所を探すことができます。

まだ立ち上がったばかりのプラットフォームなので、スポットの登録件数が少ないのがネックですが、

  • 食べログのように点数がつかない
  • キーワードで登録検索できる可能性
  • 地元を知る人の本当のおすすめを検索できる

という点から、この度提携させていただく運びとなりました。

 

MachiTagのトップページ(Web版、Android版)はこちら

MahiTagのiPhoneアプリはこちら

MachiTagの特徴

MachiTagは、

  • 誰でもスポットを登録できる
  • スポットにタグをつけることができる
  • 飲食店に限らない
  • スポットに点数が付かない

という特徴があります。

誰でもスポットを登録できる

MachiTagでは、誰でも地域のスポットを登録することができます。

これが一つ大きなポイント。

食べログやホットペッパーなどは、お店が提携をしないと、正式にサイト(やアプリ)に登録されることはありません。

ですが、MachiTagでは、そのスポットを知っている人であれば、誰でも登録することができ、さらにお店側の金銭的な負担はありません。

この点が今回コラボさせていただくことになった上で、一番大きなポイントでした。

 

僕の書いているこのブログも、一市民としての声であることを大事にしたいため、当然お店などからお金をいただくことはありません。

地元民の純粋なおすすめスポットを広く県外の方にも知ってもらいたいという思いから、このブログを書いているので、その点考え方が非常に一致していました。




スポットにタグをつけることができる

この「タグをつける」という発想が非常に面白いと感じます。

今ではSNSが広まり、TwitterやInstagramなど、ハッシュタグをつけて写真などを投稿するのが当たり前の時代です。

MachiTagでは地域のスポットという観点からタグをつけて投稿できます。

そして、はじめて行った土地でも、タグで検索することができるのです。

 

たとえば「カフェ」や「居酒屋」といったオーソドックスなタグから、「おしゃれ」「喫煙可」「飲み放題」「隠れ家」などのタグもつけることができます。

さらに言うと「小林のおすすめ」のような、完全に自分のためだけのタグをつけることもできますので、自分だけのお気に入りスポットを登録するような使い方もできることになります。

 

飲食店に限らない

これも、ありそうでなかった観点ですね。

災害発生時の避難場所や、公共の喫煙スペース、地元のお祭り会場、フォトスポットなど、ありとあらゆるスポットをタグをつけて登録することができます。

避難場所を探すことはあまりないかもしれませんが、公共の喫煙スペースや地元のおすすめの公園などについては、なかなか一発で探せるプラットフォームは少ないのではないでしょうか。

 

スポットに点数がつかない

食べログが一番代表的な例ですが、お店などに点数をつけるシステムは個人的に好きではありません。

結局のところ、その場所の、そのお店のどういうところが誰にどう刺さるか分からないので、一概に数字では表せないと思うからです。

MachiTagでは点数はつくことはありませんので、投稿されている内容だけを読んで、純粋に自分が興味を持ったということだけで、その場所に訪れることができます。




MachiTagでは現在地から近いスポットを探せる

最近ではGoogleもこのサービスを前面に出していますよね。

近くの〇〇で検索する、あれです。

近くのコンビニや、近くのガソリンスタンドなど、Googleでも非常に便利に探し出すことができるようになりました。

それとほぼ同じことが、MachiTagでも実現されています。

MachiTagがGPSでユーザの現在地を取得し、その近辺にあるスポットを近い順に表示してくれます。

 

もちろん検索する際には「タグ」で絞り込みできますので、スポットが増えれば増えるほど、精度よく自分が訪れたい場所を検索することができます。

 

桑名駅を中心に検索してみる

現在地を中心に検索することができるのは上に書いた通りですが、指定した場所を中心として検索することもできます。

桑名でMachiTagに登録されているスポットはまだ多くありませんが、桑名駅を中心として検索してみると下のような結果が表示されます。

マチタグ検索

今のところ桑名市周辺はスポットの登録数が少ないのですが、このような形で登録されているスポットがタグとともに表示されます。

スポットに登録されているタグは、黄色い枠で囲われたワードで、たとえば「japanese_food」や「おばんざい」などがタグになります。

 

僕が登録したスポットには「パグレポ」のタグをつけてみました。

ブログ記事だと場所を追うのが面倒だったりしますが、MachiTag経由だと近い場所から順に表示してくれるので非常に便利です。

また、営業時間や電話番号も一緒に登録できますので、気軽に情報をチェックするのにも便利。

マチタグスポット

MachiTagは外国語にも対応

MachiTagはWebブラウザから閲覧することもできますし、専用のスマートフォンアプリもリリースされています。

特筆すべきは、外国語にも順次対応している点。

個人的に、外国の方にももっと桑名を知ってもらいたいという気持ちが強いため、ここは非常に期待している点になります。




今MachiTagを使う理由

MachiTagをリリースしたジギョナリーカンパニー株式会社様は、地域メディア(地域ブログ)との提携をどんどん進めています。

つまり、今MachiTagでスポットを検索すると、その地域の最前線で情報を発信している人が登録したスポットが見つかりやすいということ。

「ちょっと旅行で来てみたけど、地元の人はどんな場所に行くんだろう」

「久しぶりに地元に帰るけど、新しいお店で来ていないかな」

こういった時にMachiTagで検索すると、地元民がおすすめする最新のスポットが見つかりやすいです。

 

僕の知り合いの各地方のローカルブログを書かれている方も、多数提携してスポットを登録されています。

気に入ったメディアがあれば、そのメディアの別の記事を読めば、きっとそれ以上に気に入るスポットも見つかるはず。

 

そんな形で、できたばかりの新しいローカルスポット検索プラットフォーム「MachiTag」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

さいごに

今回は、当ブログが提携させていただいたMachiTagをご紹介させていただきました。

ぜひ一度利用してみて、おすすめスポットを登録してみてくださいね!

 

ABOUT ME
まさ
まさ
こんにちは! パグレポの記事を書いているまさです! 桑名のおいしい・楽しいがひとつでもあなたに伝わればうれしいです。 スマホの方は、右下の+メニューボタンを押して、「気になるお店の名前」を検索してみてくださいね。 取材してみてほしいお店があれば、お問い合わせからリクエストをお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です